FXの情報局

 

キーワード

外貨準備

ワン・キャンセル・アザー

FED

アシスタント・ディーラー

RCI

インターベンション


オススメのページへ

為替 のトレンド
FX のスタイル
FX のロス
FX にチャレンジ !
外為証拠金取引 で着実に 儲ける !
取り引き 決まり を見直し
FX とカレンシー
取り引き 型 を見直し
 
オススメです!
XM

−今日のFX用語−
CME
「CME」とは、シカゴにある先物取引を扱っている取引所のことをいいます。Chicago Mercantile Exchangeの略です。


FX にアタック !

逆張りは経験とスキル が付くまではロス の拡大化 が大変 だから 、ビギナー は敬遠する ほうが無難です。 長期投資のポイント は、チャート上のスキル ではなく、世界的な経済の状態 を色々な 見解 から分析するファンダメンタルズ分析が作戦 となります。

スワップ金利で儲ける のなら、わりに 経済が安定した高金利カレンシー であるNZドルや豪ドルを買うのがよいわけです 。 マイナス の回数が少ないと本当に 心理的には楽になりますが、大切 なのは回数ではなくてロス の額だと思います。

マージンコールやロスカットルールは大変 ですが、投資家 の元手 がゼロになるのを避ける 仕組みと考えればオーケー です。 どのくらいの期間 ポジションを保有 できるのか考えることで、自分の投資の決まり を決める肝要な点 となります。

資金量や戦略 、トレード の新しい 秘訣 、判断スピードで個人投資家 がプロ投資家 のマネ をできるわけがないので、中長期投資を狙うのが有益 と言われています。


予想外 なボラティリティー に配慮

ドルコスト平均法は、為替 のもみ合い状態では有益 な取り引き のやり方 ですが、下降トレンドではナンピン買いと同じですので配慮 が必要です。 FX の会社 といってもさまざまな 会社 がありますので、入門者 にはどれがいいのか迷いますけどね。

そもそも 、買うべきときに通貨 を買って、売るべきときにカレンシー を売るという、タイミング を逃さない基本を尊重 することです。 中期投資のキーポイント は、細かい変動 にとらわれずに、ある程度の期間 は余裕をもって局面 を見守るくらいの気持ちが儲ける 方法 なのですね 。

マージン・コールやストップ・ロスになったら恐怖 ですので、多目にボラティリティー を推定 して最小限 の対応策 は必要です。 一見相当 手軽 なことですが、そもそも 安定して儲け を出せると意欲 が沸きますね。

 
© Copyright